So-net無料ブログ作成
検索選択

海苔と牡蠣のクリームパスタ [料理]

食彩の王国で海苔のクリームパスタっての作ってて美味しそうだなと思ったので自作。


ただ、番組でやっていた作り方はあくまで参考で、例によってテキトーに作る(笑)


150110-1.JPG
まず、牡蠣を下ごしらえ。

良く洗って水気を切って小麦粉をまぶす。

小麦粉は牡蠣の縮み防止、兼、ソースにとろみを付けるため。


続いて、

150110-2.JPG
海苔をちぎっておく。

分量は一人前、一畳くらいか。


これで具材の準備は完了。


あとは、

150110-3.JPG
オリーブオイルで牡蠣を両面焼く。

火は中火くらい。


少し焼き色がついたくらいで、

150110-4.JPG
牛乳と海苔を投入。
牛乳は150cc~200ccくらい。なおTVでは水+生クリームだったけど、生クリームは普段使わないのと、牛乳なら200ccのパック買えば余らずに済むので牛乳。


こんぶ出汁の元、塩、コショウ、粉チーズで味付けしたら、


150110-5.JPG
パスタ投入。


パスタ入れてから火を通す時間によって、ソースの濃度調整。
(時間が短ければさらっと、長ければこってりになります。ここで火を通すのを計算して、パスタの湯で時間は表示より短くしたほうがいいかと)


で、

150110-6.JPG
完成、海苔と牡蠣のクリームパスタ。


うむ、予想通り見た目はあまりよろしくないね(笑)


でも、味は無問題。

たらこスパとかに海苔かかっているから、パスタと海苔の相性が良いのは周知の事実だけど、クリーム系でもイケるとはちょっと意外。

海苔の風味と牡蠣の旨みがクリームと合わさって美味しい

入れる具は牡蠣以外でも、海苔と合いそうなもの(まあ、魚介系)なら何でもOKだと思います。

たぶん、海苔オンリーでも十分美味しいと思います。


ペペロンチーノやミートソースもいいけれど、たまにゃ変わったパスタ食べたいなあなんて時はオススメです。


<料理と関係ない戯言>
本日は2015年初ライドに行って来ました。

自転車屋さんが開催するちょっと上級者向けな走行会に初参加。


……みんなはえーよ(笑)


平地なら何とか着いていけるんじゃと思っていたけど、着いていけたのは序盤だけ。

苦手な登りは予想通り完全においてけぼり。


途中、休憩に寄った「BROOK'S SHOP&CAFE」に足湯がなかったら完走できず遭難していたかもしれん(笑)

nice!(17)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 17

コメント 5

青山実花

美味しそうですね。
牡蠣も大きくて、すごく立派に見えます。
今度私も作ってみます。
by 青山実花 (2015-01-11 17:13) 

さきしなのてるりん

牡蠣のパスタ、健康によさそう。自転車の登りはもう結構って感じ(笑)。
by さきしなのてるりん (2015-01-11 18:48) 

ららん

磯の香が漂ってきそう。美味しそう^^
by ららん (2015-01-12 08:09) 

水上耕助

>青山実花さん
牡蠣は大きいほうが豪華に見えますね。
難しくはないと思うのでぜひチャレンジしてみてください。


>さきしなのてるりんさん
牡蠣はタウリンやミネラル類多いので意外とスタミナ食ですよね。
自転車で走る前に食べておけばよかったかも(笑)


>ららんさん
海苔+牡蠣なので磯の香り2倍で美味しかったです。

by 水上耕助 (2015-01-12 14:31) 

献上.com

水上耕助 さま

こんにちは。
突然のコメントで失礼いたします。
私、前田屋海苔のコミュニティサイトを運営しております献上.comの日山と申します。

今日は、献上.comさんの「海苔と牡蠣のクリームパスタ」という記事を前田屋サイトの「海苔を楽しむレシピ」でご紹介させていただきたいと思いコンタクトさせていただきました。
ご紹介させていただきたいコーナーはコチラになります。

⇒ http://www.nori-maedaya.com/enjoy-recipe/

前田屋のサイトでは「食」や「ライフスタイル」などをテーマに書かれている
人気ブロガーさんのブログの記事をこのサイトに掲載し、
暮らしや子育てに役立つ情報をお届けしています。


もしご興味をもたれましたら、こちらまでご返信いただけますでしょうか。
メールアドレス↓
info@kenjo-p.com

お待ちしております。

by 献上.com (2016-05-09 10:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。